計画無痛分娩レポ①

その他

病院で予約して最速の日に促進剤を使用して出産することになりました^^

前回はこちら→計画無痛分娩レポ ~プロローグ~

※マスク省略してます

入院バッグと陣痛バッグの違いは手元に置いておけるかどうかです!

私の産院は到着後すぐに入院バッグは預かってくれて宿泊する部屋へ持って行ってくれていました。その為出産するまで手元には無かったです。

陣痛バッグは陣痛中に居るお部屋(陣痛室)に置いておけたので手元に残ったままでした。

今回はコロナで面会が出来なかったので、足りないものを持ってきて貰うのが大変だったので入院に必要なものはキャリーに詰め込みました

無痛分娩で調べると、2日間かけて出産する人が多く見られました。

私の産院は1日で産むというハードスケジュール。笑

ついてからすぐによく見るピンクの服に着替えました

意外に調べても出てこなかったのがこれの下がどうなっているのか!笑

下着は産褥ショーツのみでした^^笑

たまに普通の下着でも良かったかな、とか見かけますが、個人的にはちゃんと産褥ショーツを持っていったほうがいいと思います。

助産師さんが何回もお産の進み具合を確認してくれるので普通の下着だと手間になるのと、出産後も傷の具合を見てくれたりと何かと便利でした

それから、陣痛中手元にあってよかったものがこちら↓

⬜ストロー付きペットボトル
⬜バッテリー(充電器)
⬜置時計
⬜ティッシュ
⬜ごみ袋

充電器は特に入院バッグに入れると取れないので注意が必要です!!笑

それから陣痛バッグは上からガサゴソ取り出しやすいやつ(自立するタイプ)が使いやすかったです^^

↓こういう感じのやつ


※痛みレベルは個人差あると思います

もともと健診もそうですが、癌検診の時とかもそんなに痛くないタイプなのでさらっと終わりました

なるべくリラックスして、全然違うこと考えてるといいですよ^^

人生初めての点滴でした!

こんなに違和感あるもんなのかと一応確認しましたが、丁寧に見てもらいこれが普通だと言われてしまいました😂

点滴の針太いしなんか赤いの見えてるし、私はバルーンより無理でした😭

目で見えてしまうってのも嫌ですね😭

コメント

タイトルとURLをコピーしました